PCトーカXPとスカイプ4.2

会議通話を主催している人が会議通話を終了するときに、通話を終了コマンドを実行すると、すぐに会議通話が解散します。本当に会議通話を終了しますかという問合が出ませんので注意が必要です。間違って、通話の終了を実行してしまったときには、すぐに、そのグループウィンドウから、Altキーを押して発信まで行き、下矢印キーで発信を選びEnterキーを押すことでグループ全員に発信の操作をしてみんなを呼び直すことができます。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-12 (月) 13:42:45 (527d)