PCトーカXPとスカイプ4.2

この方法は、コンタクトリストにいるメンバーに送信するときと大体同じような方法なのですけれど、コンタクトリストに移動したあと、Shift+Tabを2回押して、会話の表示領域まで行きます。ここに現在おしゃべりしているメンバーが表示されていますので、ここでアプリケーションキーを押してメニューを出します。ファイル送信、という項目を上下矢印キーで選んでEnterキーを押しますと、ファイルの選択ダイヤログが開きますので、目的のファイルをひとつでも復数でも選択して送ることができます。繰り返しになりますが、複数のファイルを一つのフォルダにまとめて、それをすべて選択して、開を実行するなどの方法で、一気に複数のファイルを送れます。この方法の良いところは、相手がひとりのときでも、たくさんいる会議通話のときでも、みんなに一度にファイルを送信できるところです。注意点として、会議通話中にこの方法でファイル送信するときに、会議からすでに退席してしまったメンバーにも送信されることから、そういう特徴を理解しておくことが必要だと思います。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-12 (月) 13:42:43 (618d)