PCトーカXPとスカイプ4.2

コンタクトを交換した相手をコンタクトリストから削除することができます。コンタクトリスト上で削除する相手にカーソルを合わせます。アプリケーションキーを押し、下矢印キーを押していき、リストから削除を選んでEnterキーを押します。コンタクトを削除しますか、というウィンドウが開いてきます。ここには、Tabキーで移動しますと次の項目があります。削除の確認、キャンセルの確認、次からは表示しない の切り替え チェックなし。この中で、削除の確認にTabキーで移動してSpaceキーまたはEnterキーを押しますと、相手のコンタクトが削除できます。アプリケーションキーを押してからリストから削除を実行するのではなく、相手の名前の上でDeleteキーを押す方法もあります。その場合でもデフォルト設定では、コンタクトを削除しますか、というウィンドウが出てきます。この、コンタクトを削除しますか、のウィンドウの中で、次からは表示しない のチェックを入れますと、今後この、コンタクトを削除しますかという画面が出てこなくなり、削除するかどうかを尋ねずにいきなりコンタクトを削除してしまいます。そのため、視覚障害者の場合、気がつかないうちに間違ってコンタクトを削除してしまう場合がありますので、このチェックは外さない方がよいのではないかと思います。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-12 (月) 13:42:36 (527d)