Windowsが起動しなくなった原因はHDDの不良でした。

| コメント(0)

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 今週はずっと天気が悪い札幌。朝は雪が降っておりました。日々、寒くなりますね。

 

 さて、どうしても商品販売の記事が多くなりがちですが、もともとリトルスノーはパソコンサポートの会社ですので、パソコンのメンテナンスも承っております。

 

 先日パソコンが正常に起動しないということでお預かりしたノートパソコン。本当にごく稀にですが起動することはありますが、Windowsのロゴが出たままなかなか先に進まない、そんな症状が出ておりました。

 

 色々調べた結果、内蔵しているハードディスクドライブに不良セクターがあることが判明し、それによってWindowsのシステムファイルも壊れてしまっている事が解りました。

 

hdd25.jpg

 

 撮影し忘れたので、以前使った写真の使い回しですが、ノート用の2.5インチハードディスクを取り寄せて交換しました。

 

 Windowsがまともに起動しないので最初からセットアップをする必要があり、サービスパックなどを適応させなければならない場合はさらに時間がかかってしまいます。

 

 通常のパソコンショップでは、HDD交換してWindowsの再インストール、そしてドキュメントフォルダのデータ移行くらいまでは作業しますが、今まで使っていた環境になるべく近づける作業までは行わない場合も多いようです。

 

 リトルスノーでは、ソフトウェアのインストールを含め、可能の限り元の環境への復旧を目指しますので、その分一般のパソコンショップより割高の作業料金となってしまいます。特に視覚障がい者向けのパソコンの場合は設定が変わってしまうと操作ができなくなってしまいます。

 

※パソコンの故障状態によってはデータの移行を含めて環境復旧が出来ない場合もございます。

 お客様ご自身で環境の復旧が出来る場合ですと、Windowsが起動するまでの作業だったり、データフォルダの移植までという要望にもお答えします。

 

 今回お預かりしたパソコンは一部データの抽出は出来ませんでしたが、なるべく元に近い状態へ復旧できました。

 

 修理は原則お預かりになります。お預かり期間は通常1週間から10日程度です。作業状況の混み具合によってはもう少しお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

 

 お問い合わせなどは下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

  
 お問い合わせフォームはこちら

コメントする

この記事について

このページは、fellowが2017年11月15日 13:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「GRUSの音声電波腕時計、大人気です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8