無線LAN親機・子機の交換で快適に。

| コメント(0)

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 10月の後半としては、日中暖かな日が続いております。とはいえ、そろそろタイヤ交換など、冬支度もしておかなければなりませんね。

 

先日お客様より、インターネットに繋がらないとご連絡を受け、確認したところ普段Wifiでご利用なのですが、無線LANに接続できないという症状が出ておりました。ご利用のパソコンがデスクトップパソコンでしたので、有線LANポートが付いており、有線で接続するとインターネットに繋がりました。

 

 メーカー製のパソコンは、現在ほぼデスクトップモデルでも無線LAN対応しているのですが、どうやら内蔵の無線LANチップに不具合があるようです。

 

 そこで市販されているUSBタイプの無線LAN子機を接続することでWifiを使えるようにすることにしました。

 

 ついでにお客様のご要望で、無線LAN親機も相当古いため最新のモデルへ交換することで無線LANの安定性と速度アップを狙うことにしました。

 

IMGP2670.jpg

 

 

 

 今回お住まいが集合住宅ではなく、一戸建で2階でも無線が使えるようにということで、親機・子機ともに、比較的強力な物をご用意しました。

 

 これで安心してインターネットが利用できるようになりました。

 

 パソコン側の無線LANが不良の場合は、新しいパソコンに買い換えるのも1つの手ですが、今回のように外付けの無線子機を取り付けて使うというのも出費を抑えつつ、環境を構築し直さなくても済むので、オススメです。

 リトルスノーでは、パソコンのメンテナンスなども承っております。メンテナンスのお問い合わせなどは、下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

   
 お問い合わせフォームはこちら

 

コメントする

この記事について

このページは、fellowが2017年10月26日 10:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「札視協ふれあいまつり'17へ参加いたしました。」です。

次の記事は「三市合同交流会(北広島市・恵庭市・千歳市)に参加しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8