2017年4月アーカイブ

 こんにちは、リトルスノーです。今年もゴールデンウィークがやってきましたね。

 

 ゴールデンウィークでのリトルスノーの営業日はカレンダー通りとなります。土日はお休みをいただいておりますので4月29、30日と5月3日から7日がお休みとなります。

 

 5月8日(月曜日)より通常営業いたしますので、皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

LittleSnow看板.jpg

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 こんにちは、リトルスノーです。桜前線は道南へ上陸し、そろそろ札幌でも観られるかな?という今日この頃です。

 

 お客様からご注文いただいた、音声案内式置き時計「トークライナーDA206」の白モデルが入荷しました。

 

トークライナー2.jpg

 

 一般的な目覚まし時計と同じような大きさの置き時計です。音声で時刻、カレンダー、温度、湿度を案内してくれます。

 

 音声で確認しながらアラーム時刻を設定することが出来ます。約5分後に再度アラームを鳴らす、スヌーズ機能を搭載しております。

 

 電波修正機能を搭載しているので、自動的に時刻を修正してくれます。(修正電波が受信しづらい環境では修正されない場合もございます。)

 

 色は今回紹介した白を基調としたモデルと、金色を基調としたモデルがございます。

 お問い合わせフォームはこちら

 

 2017年4月現在、「トークライナーDA206」は、弊社オンラインショップでも販売しております。


 Little Snow オンラインショップはこちら

 

 

 こんにちは、リトルスノーです。4月だというのに本州では夏日を記録したりと、最近おかしな気象環境ですよね。札幌では今夜みぞれが降るというような予報が出ておりますが、はたしてどうなるでしょうか。

 

 先日、物品識別装置「Gトーク」(自治体によっては音声ICタグレコーダーの項目となります)が非課税商品となった記事でもお知らせいたしましたが、今年度よりGトークシリーズに保証5年モデルの「Gトーク5」が加わりました。

 

IMGP2435.jpg

 

 Gトークは、視覚障がい者向けのペン型物品識別装置です。

 ペン型の本体の録音ボタンを押しながら、特殊印刷されたシールに接触させて自分の声などを録音すると、本体でシールに触れるたびに録音した音声を聞くことができます。

 今回加わりました保証5年モデル「Gトーク5」は、通常の保証1年モデルのGトークに5年間の製品保証が付いたと思っていただければ良いかと思います。

 

 機能的な差は全くありませんが、「Gトーク5」と先行販売中の保証8年モデル「Gトーク8」にはプラスチック製収納ケースが付属します。ケースの形状は、ビデオデッキ世代には懐かしいかもしれません。市販のビデオソフトで使われていたような形状をしております。中は本体やACアダプタ、USBケーブルが収まるようにカットされたスポンジが敷き詰められており、記録シール、取扱説明書、保証書もその上に収納し、ふたが閉まる構造となっております。

 

 Gトーク5の販売価格は37800円となります。お住まいの自治体によって、給付額が異なりますので3種類の中から適した製品をお選びいただけます。

 

 給付対象では無い自治体にお住まいの方には、実費購入になってしまいますので、保証1年モデルがおすすめです。こちらは20370円です。

 

 Gトークの商品ページはこちら

http://littlesnow.jp/product_gtalk.html

 

 2017年4月現在、保証1年モデルのGトークは弊社オンラインショップでも扱っております。オンラインショップ Gトーク商品ページはこちら

http://www.littlesnow.jp/shop02/html/products/list.php?category_id=30

 

 Gトーク5、Gトーク8につきましては給付利用での購入が想定されますので、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

 

 その他、Gトークをはじめ、視覚障がい者向けの商品などを取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップ・トップページはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。風が強い日が続いており、札幌は夕方より雨の予報が出ております。何となく肌寒いですね。

 

 そんな札幌ですが、いつもお世話になっています北海道盲導犬協会様より、第19回ガイドドッグオープンデーの案内をいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

以下は北海道盲導犬協会様ホームページより転載します。

 

第19回ガイドドッグオープンデー開催のお知らせ 

 

日頃より当協会へのご支援をいただき誠にありがとうございます。
4月の第4水曜日は国際盲導犬連盟が提唱する「国際盲導犬デー」です。そこで当協会ではご支援をいただいている皆様に感謝の気持ちを込めて、ガイドドッグオープンデーを開催いたします。

当日は自由に当施設を見学いただけます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 
【日時】 平成29年4月23日(日)10:00?15:00(最終入場 14:30)※入場無料
【会場】 公益財団法人北海道盲導犬協会(札幌市南区南30条西8丁目1-1)
【イベント内容】 盲導犬体験歩行、訓練犬デモンストレーション、犬舎・老犬ホーム見学、 暗闇体験、視覚障がい体験コーナー、協会オリジナルグッズ販売、わんわんふれあいコーナー他

 

【ご来場に際してのお願い】
・駐車場には限りがございます。公共交通機関をご利用ください。
・補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)は自由に入場できます。
・協会所有犬(繁殖犬・パピー・引退犬)と一般のワンちゃん(キャリアチェンジ犬を含む)は

 協会敷地内にはお連れになれません。予めご了承ください。
・館内の見学には上履きが必要です。スリッパと靴袋などをご持参ください。
・イベント内容は天候等で変更の可能性があります。ご了承ください。

 

以上です。お問い合わせは、直接北海道盲導犬協会様へお願いいたします。

 

公益財団法人北海道盲導犬協会 〒005-0030 札幌市南区南30条西8丁目1番1号

TEL 011(582)8222 FAX 011(582)7715

ホームページ:http://www.h-guidedog.org/

 

IMGP0424.jpg

 

※写真はイメージです。イベントの様子とは関係ございません。

 こんにちは、リトルスノーです。

 

 札幌は最高気温10度を超える日が続いております。そして、昨晩から朝にかけて降った雨により、周りの雪も少しずつ溶けて、徐々に春らしくなってきました。

 さて、弊社で販売しております、視覚障害者用音声ICタグレコーダー「Gトーク」がこの度、非課税商品となりました。

 

G-talk新.jpg

 

 Gトークは、本体の録音ボタンを押しながら、特殊印刷されたシールに接触させて録音すると、本体がシールに触れる度に録音した音声を聴くことが出来ます。

 

 薬の瓶や、CDケースなど、知りたい物にシールを貼って録音しておくと便利です。

 

 付属のシールは4096枚付属しており、それぞれ1枚ずつを本体側で識別する構造となっておりますので、標準で最大4096通りの音声を録音、再生することが出来ます。

 

 1度録音したシールは、再度録音し直すことが出来ますので、たとえばクリアファイルなどに貼り付けておけば、中身が変わっても新たに録音することで、何度でも使うことが出来ます。

 

 使い方は無限大。是非あなたのアイデアで便利な使い方を発見してみましょう。

 

 本体価格は、1年保証付き20370円。札幌市など、日常生活用具の給付対象となっている地域向けに、保証を8年まで延長した59800円のモデルや、5年保証の37800円のモデルもございます。

 

 Gトークの商品ページはこちら

http://littlesnow.jp/product_gtalk.html

 

 2017年4月現在、Gトーク(保証1年モデル)は弊社オンラインショップでも扱っております。オンラインショップ Gトーク商品ページはこちら

http://www.littlesnow.jp/shop02/html/products/list.php?category_id=30

 

 お問い合わせフォームはこちら

 

 Gトークをはじめ、視覚障がい者向けの商品などを取り扱っております。

 Little Snow オンラインショップ・トップページはこちら

 こんにちは、リトルスノーです。新年度も始まりました。出勤途中にある外気温計は6.6度を示しており、それだけ観ると暖かくなったなぁ、という感じもしますが、思ったほど体感気温は高くない感じもしますね。

 

ptr2.jpg

 

 さて、画像は先日生産終了となりましたプレクストークPTR2ですが、新型プレクストークの製品情報が発表になりました。

 

 名称は、録音再生機「PTR3」、再生専用機「PTN3」となるようです。

 

 まだカタログ等が出来ていないようで、大きな外観写真が紹介されておりませんが、PTR3、PTN3のデザインが統一され、持ち運び用のハンドルが付いたデザインのようです。両機種とも初心者にうれしい、再生に必要なキーだけ使る「すっきりカバー」が付属とのことです。

 

 気になる仕様ですが、皆様からのご要望が多かったSDカードとUSBメモリに対応します。そして、最近増えてきた「テキストデイジー」も対応とのことです。

 

 PTN3の方では書かれていないので解りませんが、PTR3ではPTR2とUSB接続をすることで、今まで録音したCFカードのデータをPTR3に取り込むことが出来るようです。

 

 おそらくPTR3のみとなると思われますが、有線LAN、無線LANに対応し、インターネットに接続することでプレクストークリンクポケットのように直接デイジー図書をダウンロードできるようです。

 

 製品の発売は2017年6月の予定とされており、まだ正確な日にちは未定です。価格は、PTR3が85000円、PTN3が48000円となる予定です。

 

 詳しい情報はシナノケンシのホームページへのリンクを紹介いたしますので、そちらを参照ください。

 

PTR3のホームページ

http://www.plextalk.com/jp/products/ptr3/

 

PTN3のホームページ

http://www.plextalk.com/jp/products/ptn3/

 

 リトルスノーでは新型プレクストークの予約も受け付けております。お気軽にお申し込みください。

 

 お問い合わせフォームはこちら

 

 さらに新しい情報がわかり次第、ご紹介していきたいと思っております。

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8