2014年5月アーカイブ

Windows8.1とWindows8.1Update

| コメント(0)
 先日Windows8.1に新しい大型アップデートがありましたが、主にマウスで操作している方にはかなり扱いやすくなったと思います。

 タッチ操作をする場合でも、スタート画面に電源ボタンと検索ボタンが付いたメリットは大きいと感じます。PC-Talkerとキー操作のみの場合ですと、ほとんど変更点はないので操作で戸惑うことはないようです。

 そんな大型アップデート(サービスパックとは呼ばす、Windows8.1Updateと呼んでいるようですが、紛らわしい名前ですね。)なのですが、公開された当初は個体によってはWindowsアップデートから実行してもうまくインストール出来ないなどのトラブルもありました。今は解決されているようですが・・・。

 最近お客様よりお預かりしたWindows8のままのPCをWindows8.1へ更新する作業を行ったのですが、Windows8.1へバージョンアップが完了すると、すでにWindows8.1Update分の更新も同時に反映されるようです。

 まだWindows8からWindows8.1へアップデートしていない方はおそらくアップデートを促すメッセージが頻繁に出るため、作業してしまった方が良いのですが、残念ながらアップデート作業は途中でPC-Talkerが読み上げしなくなってしまうため、画面が見えない方はかなり敷居が高いと思います。

 弊社ではアップデート作業の代行も行っておりますので、ご相談ください。なお、PCはお預かりとなり、有償作業となります。

札幌点字ディスプレイ現状

| コメント(0)
札幌市では 視覚だけの単一障害だけでも 2級以上で かつ 点字の読み書きができれば(テストあります) 日常生活用具として 上限38万3500円までの上限で申請ができます
この価格というのは ブレイルセンス オンハンド の価格を想定していまして ズバリ非課税の38万3500円で 新型のオンハンドU2ミニでも同じです

KGSのブレイルメモも過去にはBM32やブレイルメモポケットを販売したことがありますが 今は ブレイルメモスマート16とブレイルメモスマート40が最新です
価格は ブレイルメモスマート16は 非課税で28万9000円 ブレイルメモスマート40は 今のところ課税商品で 41万400円です
ですのでブレイルメモスマート40は 差額負担が26,900円あります(これに1割負担対象の場合はさらに負担あります)

最近 ブレイルセンスU2ミニの納品が始まりました
単純なメモ機能ばかりではなく インターネット接続による 各種検索表示や電子メール SNSの書き込みなどかなり高機能です
導入にあたり 無線LANの設定 電子メールアカウント設定 ラジオ周波数設定 などなど設定が多岐にわたります
基本的にPCとの接続では外部ドライブ扱いになるため 音声案内があるので完全に点字状態よりかは情報が多いのですが 晴眼者が画面を見ながら設定というわけにはいかず 入力も基本的に点字入力になるため 設定には専門的な知識が必要になってきます

リトルスノーでは将来的にデモ機を常駐させる予定を進めています
ブレイスセンスも旧型機のオンハンドは常駐しておりますので 事前に連絡をいただければ体験が可能になっています。


このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.8